完全解析編
2006.05.14

 



3冊の攻略本
徹底攻略編、基礎知識編、完全解析編と3冊発売された攻略本。
当時のスクウェアはFFでもこのような形の分類で数冊の攻略本を発売し、現在のアルティマニア的なものは存在しませんでした。
(その後ロマサガは例外的に大事典が発行された)
出版はNTT出版。まだデジキューブ(既に破産)が存在しない時期で、当時のスクウェアの攻略本は全てここから出版されています。

最後の本
最後に発売された攻略本。発売日は1992.05.20(奥付)。

システムについてのおさらい、そしてラストダンジョンを含む全ダンジョンMapが主な内容。
システムに関しては前2冊の攻略本でも触れていますが、より詳しいものとなっています。



SXGA向け(700幅)
UXGA向け(880幅)

表紙
イラストは「サラキーン」
版によって色味に違いがあります。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

中表紙



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

PROLOGUE



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

CONTENTS



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

6〜7ページ
「システム解析」

徹底攻略編、基礎知識編でも同じようなものがありましたが、
より詳しい内容となっています。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

24〜25ページ
25ページからはマップ解析の章



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

26〜27ページ
「ページの見方」と「洞窟」

他のダンジョンも同じ表記となっています。
全体Mapはあるものの、宝箱の位置は記されていません。
この表記は大事典ではされています。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

110〜111ページ
ラストダンジョンのB3〜B5

ステータス等はないものの、ミニオンも紹介されています。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

112〜113ページ
113ページからイベントト&データ解析の章



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

114〜115ページ
イベント・マルチ・テーブル

横軸がHPのチャートです。
しかし、実際の時間経過は戦闘回数で発生していますので、
正確さという意味ではあまり役に立ちません。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

118〜119ページ
入手可能全アイテム・術法データ

アイテム、術法の簡単な解説、価格及び入手可能な地域となっています。
ただ、「フロンティア」などと地域表記であり、詳細はありません。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

INDEX

完全解析編だけではなく、徹底攻略編、基礎知識編のページも記載されており、
ここで検索すれば全3冊のどこに何があるかがわかるようになっています。



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

奥付
版により相違点が
(相違点についてはこちら



SXGA向け(700幅)
UXGA向け(880幅)

裏表紙
クローディア、ブラウ、シルベン
定価750円(本体728円)

完全解析編のみ、初版にもバーコードがあります。
丁度切り替え時期だったのだと思われます。


Canon EOS 30D / TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di
ISO100, F5.6, 1/6sec, WB:Manual, CameraRaw 3.4

SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

所有するもので最も新しいのは2001年2月5日の18版。
同日徹底攻略編、基礎知識編も再発行されています。
これが最後だったのか、それともまだ次があったのか…
非常に興味深いですね。

ようやくダンジョンのMapも揃い、3冊で1つの攻略本として用を成すようになりました。最近よくあるアルティマニアとは全く異なるため、初見の方だと「なんでこんな小分けに」などと思われるかもしれません。

でも、例えばダンジョンMapを見ている時にアイテム解説は不要ですし、逆にアイテムについて調べる時はダンジョンMapなど不要です。
こうやって別冊にしてあることで、必要な項目の載ったものだけ開けば済みますので、ある意味何でもかんでも1冊にまとめてしまったものより使いやすいかもしれませんよ。

それに何より、一気に全部解説されてしまうより、こうやって少しずつ種明かししていくような、この方が楽しみもありました。
当時は刊行ペースものんびりしており、それがまた待ち遠しかったり、楽しみだったりしたものです。
やはり、当時は今より随分とのんびりしていたのかもしれません。


//060514
画像を高画質なものに差し替え
拡大画像にSXGA向けとUXGA向けを新たに追加
一部加筆修正



top