販促用紙袋
2006.08.06

 



販促用?紙袋
販促用?紙袋。
1991年12月頃、模型店で塗料か何かを購入した時にこの紙袋を貰いました。
最近だとビニールの袋が一般的ですが、当時はまだ紙が使用されることが多かったのでしょう。
しかしこれ以降、スクウェアが販促用に袋を用意したのはFF8まで無かったようですから、意外にレアな物なのかもしれませんね。

ただ、裏面はFF4が載っていますので、純粋にロマサガアイテムとは言えるかは微妙かもしれません。




SXGA向け(700幅)
UXGA向け(880幅)

ロマサガ側
使用されているイラストは箱でもお馴染みのもの



発売日に関する記述

1月下旬発売決定との内容から、
これは1991年12月頃のものだとわかります。




SXGA向け(700幅)
UXGA向け(880幅)

FF4側




SXGA向け(700幅)
UXGA向け(880幅)

側面

FF側はCGが載っている程度なのに対し、
ロマサガ側は発売前ということもあってかコメント付きです。



コメント部分



SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)

SFCソフト箱との比較

大きさはこの程度で、SFCソフト2本入るサイズ。


Canon EOS 30D / Canon EF24mm F2.8
ISO100, F3.5, 1/8sec, WB:Manual, CameraRaw 3.4

SXGA向け(1230幅)
UXGA向け(1550幅)


降雪は発売日にロマサガを購入しましたが、残念ながらこの袋は貰えませんでした。
発売1ヶ月以上前に配布されたものであることを考慮すると、ロマサガ発売まで残っていた店舗は意外に少なかったのかもしれません。
そんな袋にロマサガを入れて貰えた人は、とても運が良かったと言えるのではないでしょうか。


//051023
側面側から見た比較写真を追加
画像を高画質なものに差し替え
拡大画像を追加

//051030
画像を再度差し替え

//060806
画像を高画質なものに差し替え
拡大画像にSXGA向けとUXGA向けを新たに追加
一部加筆修正



top